レーザー脱毛は、一度受ければ永久に毛が生えてこなくなり、痛みもなくあっという間に終わる!と思われている方がいらっしゃるかと思いますが、これは少し楽天的すぎます。

レーザー脱毛を行う周期

脱毛用のレーザーは黒いものだけに反応するので、現在表面に生えている毛だけしか脱毛できません
休んでいて、皮膚表面に毛が出てきていない毛を脱毛するには、生えてくるのを待たなければなりません。
毛の生えてくるサイクル、毛周期に合わせて、1か月半から2か月の間隔をあけて、複数回レーザー脱毛
していかなければなりません。また、日焼けした肌はメラニン色素が多くて、レーザーが毛根まで届かなかったり、
生理期は肌が敏感になり、ホルモンバランスが乱れてしまうので避けたほうがよかったり、
いろいろ条件があるので、じっくり時間をかけて、脱毛を行っていく必要があります。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-

レーザー脱毛 人気の秘密

「もうすぐ夏だから明日レーザー脱毛を受けてすっきり!」、というわけにはいきません。
痛みに関しては、感じ方が人それぞれですし、受ける場所、毛の濃さなどによってだいぶ差があるようですが、
ちくっとした痛みを感じる場合が多いようです。まったく痛みがないわけではありません
このような話を聞くと、レーザー脱毛が嫌になりそうですが、人気の秘密がもちろんあります。

まず、レーザーには副作用が少ないこと。レーザーと聞くと、体に悪そうなイメージがありますが、
脱毛に使われる医療用レーザーは、公的に定められた安全基準によって人体に影響を及ぼさない低レベル
設定されています。また、医療行為に当たるため、医師がいる医療機関でなければ受けられない点も安心です。

まれに皮膚の炎症・火傷・色素沈着などのトラブルを起こす場合がありますが、
医師による正しい処置を受ければ治まる場合がほとんどです。
肌が弱いとレーザー脱毛を敬遠してしまいがちですが、自己処理をするほうが肌を傷めてしまいます。
レーザー脱毛を受ければ、以後自己処理が不要になるので、肌の弱い方にはさらにお勧めです。

レーザー脱毛のクリニックの選び方

レーザー脱毛は医療機関で受けるとご紹介しましたが、
保険適用ではないのでクリニックによって料金設定が大きく異なります
期間中なら何度でも治療を受けられるフリーパス制度なのか、何回分かがセットになっているのか、
保証制度はあるのか(保証制度があれば、後で少しだけ毛が残っていたりした場合の治療を保証してくれます)など、
いろいろなクリニックを比較検討する必要があります。
そして、クリニックを選ぶ際に最も大切なことは、疑問を的確に解消してくれるかどうか、
安心して任せられるかどうか、です。ご自分の目で見て、納得いくクリニックを選んでください。