プチ整形とは、メスを使わずに、鼻筋や口唇、顎、輪郭などの形の一部分を変えたり、注射1本で筋肉の動きを弱め、
しわを改善する処置を言います。

プチ整形で二重に…

プチ整形で二重手術したいと願う人は多いと思います。二重手術には、埋没法と切開法があります。埋没法は、
プチ整形が流行する以前から行われていました。切開法に比べて費用が安く、腫れが引くのも早いです。そのため、埋没法を希望する患者さんが多かったようです。その一方で、埋切開法に比べて「元に戻りやすい」というトラブルも多いです。また、糸の結び目をきちんと処理しない医師・クリニックが多いのです。また、「手術当日からメイクできます」という宣伝文句は、あまり信用しないほうが良いと思います。成功率は高いですが、万一のこともあります。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-

プチ整形ですっとした綺麗な鼻に…

鼻ぺちゃが悩みの人も多いでしょう。プチ整形の中には、鼻を高くしたり、形を変えたりする方法もあります
鼻もまた、顔の印象を左右する大切なパーツです。顔の中央にあるので、顔のバランスを左右するのです。
そのため、そのバランスを無視して、鼻の形を変えるのは良くありません。
そこでオススメなのが、シュミレーションソフトです。
デジカメで顔の画像を撮影し、プチ整形を施したらどうなるか、をシュミレーションできるのです。
美容外科で、事前のシミュレーションに使われています。これから美容術を受ける人は、是非利用しましょう。

プチ整形の口コミ情報をチェックするときは…

プチ整形はメスを使わない、気軽な方法で人気です。
しかし、「医療の必要ない健康な体に、わざわざ何かの施術を受ける」ことは変わりがありません。
上手くいけばいいですが、失敗した場合には困った状況に陥ります。
自分の思うような仕上がりにならなかった場合もあります。そんな時、誰かに相談したくてもしにくいものです。
インターネットを検索すると、口コミ情報や体験談のサイトがたくさんあります。
それらを調べて、クリニックの評判を調べる人が多いのはそのためでしょう。有益な方法ですが、一つ注意が必要です。
というのも、口コミ情報・体験談を書いている人は、「自分が気に入ったら成功」「気に入らなければ失敗」
ということが多いからです。自分のエステサロンの宣伝のための口コミも多いです。
また、実際にトラブルがあった人は、黙って泣き寝入りしているため分からないケースもあります。
まあ、最近はライバル会社によるクレームに近い口コミも多いので、そちらに注意する必要もあるかもしれませんね。